シミ・そばかす

フォトフェイシャル(ステラM22)

フォトフェイシャル
「All you need. All in one」
肌の老化に悩む全ての方におすすめ
年齢を重ねるごとに気になるシミ・そばかす、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開き、ハリの低下、キメの乱れなどの肌老化。
フォトフェイシャルはシミ・そばかすの原因であるメラニン色素や、赤ら顔の原因であるヘモグロビンなど、複数の色素にダメージを与え、今まであきらめていた様々な肌トラブルを同時に改善します。
くすみや赤みを同時に改善することで、本来の肌状態やお肌の透明感を得ることができ、さらにコラーゲンを作り出す繊維芽細胞の働きを活性化させるため、内側からキメの整ったハリのある素肌に導きます。
施術時間も短く、肌へのダメージも大変少ないので、終わってすぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。
フォトフェイシャルの特徴

ドクターより

シミ・赤みの少ないきれいな肌を保ちたいならフォトフェイシャルを継続することをお勧めします。
最近は様々な美容医療が増えてきていますが、中には一時的なブームで終わってしまうもの、後から問題点が出てくるものも少なくありません。その中でフォトフェイシャルは20年以上の歴史があり、今もなお多くの患者様や医師に愛される治療です。当院ではお一人お一人の肌の状態に合わせて、最適な結果を出せるように出力やその他の細かいパラメーターを設定し、十分な量のショット数で照射いたします。
こんな方におすすめ
細かいシミ・そばかす・くすみが気になる方
小じわ・肌のキメの乱れ・毛穴の開きが気になる方
赤ら顔が気になる方
ダウンタイムが取れない方(赤みが続くことやテープを貼っておくことが難しい方)
色々気になるけれど、何から始めていいかわからない方
一通り気になるところは治療したが、今後はその状態の維持のために何か続けていきたい方

よくある質問Q&A

施術について

フォトフェイシャルとは?I P Lとは違うのですか?
フォトフェイシャルとはI P L(Intense Pulsed Light)という肌にやさしい光をお顔全体に照射する光治療です。『フォトフェイシャル』という名称が今では光治療の一般的な呼称となっておりますが、実は『フォトフェイシャル』と名乗れるのは当院の「ステラM22」などのルミナス社の光治療のみです。
「ステラM22」とは?
「ステラM22」は光治療のパイオニアであるルミナス社の「M22」の最新型の上位機種です。2021年2月に厚生労働省より医療機器として承認を取得しております。
ステラM22の特徴は?他の光治療機と何が違うのですか?
一言で言うと、他の光治療機よりもお悩みに合わせた細かいカスタマイズが可能な点です。
具体的には、
  • 6種類の波長フィルターを搭載し、その選択によって皮膚の浅い層のシミ・そばかすだけでなく、深い層にも働きかけて肌のハリ・キメを改善することもでき、一人一人の肌のお悩みに適した治療が可能です。
ステラM22の特徴
6種類の波長フィルター
  • M22は、OPT(オプティマル・パルス・テクノロジー)により、照射される光を複数回に分割し、それぞれの熱エネルギーを均一に等分することで効果的で安全性の高い治療が可能です。
  • さらにステラM22ではAOPT(アドバンスド・オプティマル・パルス・テクノロジー)機能が加わり、複数回に分割した光を当てる時間・間隔・パワー(フルエンス)をより細かく設定できるようになり、改善が難しい症状へのアプローチが可能となりました。
AORTテクノロジー
何回治療を受ければ良いですか?
多くの方々が1回の施術で何らかの改善を実感しますが、より改善するには約1か月おきに5回以上の施術が理想的です。
施術結果の統計からも3回目の施術で約7割の方が、そして5回目の施術で約9割の方が「フォトフェイシャルの結果に満足し、良くなった」と回答されています。
*フォトフェイシャル協会調べ

注意事項

フォトフェイシャルを受けられないことはありますか?
下記にあてはまる方はフォトフェイシャルの施術は避けてください。
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 極度の日焼けをされている方、される予定の方
    (海、山、野外でのスポーツ、日焼けサロンなどで積極的な日焼けをされている方または施術直後にされる予定の方)
    ※日焼け後に施術を受けると、稀にやけどや色素沈着をおこす場合があります。
    日焼けの度合いなど詳細に関してはクリニックにご相談ください。
  • 糖尿病、アルコール中毒の方
  • てんかん発作の既往歴がある方
フォトフェイシャルの副作用はありますか?
ごく稀ではありますが、施術後に起こり得る副作用は以下のとおりです。
  • 色素の変化(色素脱失・色素沈着)
  • 過敏な皮膚反応
  • 紅斑
  • 過度の膨れ
  • 痒み、毛包周囲の赤み
  • 紫斑
  • 熱傷
    ※何らかの異常を感じられた場合は、速やかにクリニックへご相談ください。

フォトフェイシャル(ステラM22)の施術詳細

施術時間 約20分
麻酔 なし
赤み 数分〜数時間以内
通院 3~4週間に1度のペースを推奨
メイク 当日から可能
シャワー・入浴 当日から可能
備考 ・照射後の反応でシミが薄いかさぶたになることがありますが、 1週間ほどで自然に剥がれますので無理に剥がさないでください
・しっかりと保湿し、日焼けに注意してください

フォトフェイシャル(ステラM22)の施術料金

施術担当 施術名 お試し 1回 3回
ナース施術 全顔2パス照射 11,000円 19,800円 49,800円
ドクター施術
※ドクターは+10,000円/回
Drオーダーメイド照射 19,800円 29,800円
※全て税込価格です
※別途初診料2,200円または再診料550円がかかります
※ナース施術の場合もドクターが肌の診察をしてパラメーターの設定をいたします。
※ドクターオーダーメイド施術では、全顔の2パス照射に加えてシミへのスポット照射も行っていきます。

他の施術との組み合わせも効果的です

おすすめの組み合わせ施術 1回
炭酸ガスピーリング
(ジェネオプラス)

トータルケア(炭酸ピーリング+RFによるたるみケア+美容液導入(ビタミンC+幹細胞上澄液))

+11,000円
ビタミンC+幹細胞上澄液の超音波導入のみ +2,200円
RF(高周波)のみ +2,200円
マッサージピール 全顔 +9,900円
PQAgeピーリング 全顔 +9,900円
※全て税込価格です

Qスイッチヤグレーザー(フォトナQX)

Qスイッチヤグレーザー
フォトナQX
Qスイッチヤグレーザーでは以下の施術が可能です。
シミ除去
レーザートーニング
タトゥー除去

Qスイッチヤグレーザーによるシミ治療

メラニン色素に反応しやすい波長のレーザーを照射し、シミ・そばかすを除去します。
施術後は茶色のかさぶたが出来ますが、2週間ほどで自然に剥がれてきます。
その間はテープで保護していただくことをお勧めします。
(炎症後の色素沈着のリスクを低下させます)

ドクターより

一度出来てしまったシミ(老人性色素斑)は市販の化粧品などでは残念ながら取れません…。肌の光老化により表皮の角化細胞が異常をきたしているため、この異常な角化細胞ごと取り除かないと一時的には薄くなることがあっても、すぐに再発してしまいます。Qスイッチヤグレーザーは正常の皮膚にはなるだけダメージを与えずに、シミ部分の増加したメラニン色素と異常な角化細胞を選択的に破壊することができます。
こんな方におすすめ
日焼けや加齢でできたシミが気になる方
特に境界のはっきりした、濃くて丸いシミにはQスイッチヤグレーザーでの治療がおすすめです。
そばかすが気になる方

シミ治療での注意事項

Qスイッチヤグレーザーによるシミ治療を受けられない方

  • 妊娠中、授乳中の方
  • 極度の日焼けをされている方、日焼けされる予定の方
  • 糖尿病、アルコール中毒の方
  • シミ部分が悪性腫瘍の恐れのある方

Qスイッチヤグレーザーによるシミ治療の副作用など

  • 炎症後色素沈着:3~4割の方に起こります。治療後1ヶ月後をピークに3〜6ヶ月の間に改善していきます。シミ除去後のテープ保護や美白剤の外用を行っていただくことで発生するリスクを低下させ、また発生してしまった場合でもその期間を短縮することができます。
  • 水ぶくれの形成
  • 複数回かかる、再発する、色素が薄すぎて反応しない など

シミ治療の施術詳細

施術時間 約5〜10分
麻酔 なし
通院 2〜3週間後に1度経過を診察します
メイク 施術部位は約2週間テープ保護してください
シャワー・入浴 テープ保護のまま当日から可能(サウナや長風呂は翌日から可能)
備考 施術後は茶色のかさぶたが出来ますが、2週間ほどで自然に剥がれてきます。
かさぶたが剥がれてからも、日焼けや摩擦には充分気をつけてください。

シミ治療の施術料金

まとめ割:5個以上で20%オフ
施術担当 施術名 1箇所 同部位の再除去
ドクター施術 Qスイッチヤグレーザーによるシミ治療
シミの直径10mm以下
8,800円 4,400円
シミの直径11mm~20mm 11,000円 5,500円
シミの直径21mm以上 応相談
※全て税込価格です
※軟膏・テープ代は別途かかります
※別途初診料2,200円または再診料550円がかかります

レーザートーニング

Qスイッチヤグレーザーをマイルドなパワーで照射し、メラニン色素を徐々に破壊して減らして肌のくすみや肝斑を改善させる治療です。

ドクターより

主に肝斑や薄いシミ・くすみに効果を発揮します。肝斑は強いパワーでの照射は悪化のリスクがありますので、最初の診断とそれに基づいた治療方針の決定が非常に重要です。
当院では
*Qスイッチヤグレーザーによるレーザートーニング
*フォトフェイシャルを用いた深い層に届く波長での肌質改善
*外用・内服治療
などを組み合わせながら肝斑治療を行っていきます。
こんな方におすすめ
薄いシミやくすみが気になる方
境界のはっきりしない、薄くてモヤっとしたシミ
肝斑が気になる方
内服や外用などと組み合わせた治療が必要です。

レーザートーニングでの注意事項

レーザートーニングを受けられない方

  • 妊娠中、授乳中の方
  • 極度の日焼けをされている方、日焼けされる予定の方
  • 糖尿病、アルコール中毒の方

レーザートーニングの副作用など

ごく稀ではありますが、施術後に起こり得る副作用は以下のとおりです。
  • 色素の変化(色素脱失・色素沈着)
  • 過敏な皮膚反応、紅斑、やけど
  • 痒み、毛包周囲の赤み、ニキビの一時的な悪化、毛のう炎
  • 複数回かかる、再発する、色素が薄すぎて反応しない など
    ※何らかの異常を感じられた場合は、速やかにクリニックへご相談ください。

レーザートーニングの施術詳細

施術時間 約5〜10分
麻酔 なし
赤み 数分〜数時間以内
通院 2〜4週間に1度のペースを推奨
メイク 当日から可能
シャワー・入浴 当日から可能
備考 しっかりと保湿し、日焼けに注意してください

レーザートーニングの施術料金

施術担当 施術名 お試し 1回 3回
ナース施術 全顔 9,900円 13,200円 36,300円
頬のみ(目尻の高さ〜両口角、鼻は除く) 7,700円 11,000円 29,700円
※全て税込価格です
※軟膏・テープ代は別途かかります
※別途初診料2,200円または再診料550円がかかります